×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


2007年08月04日 Off

やはり怪談の季節でしょうか?

 ということで今晩は、私自身が経験してしまった、とあるちょっと怖かったモノの話をひとつご紹介させていただきます……。
 それは――



 「某日本放送協会からの不在通知」



 ――が郵便受けに入ってたんです。こんなこともしてたんですね。



 別にそれ自体はごく普通の文面だし、なんの変哲も無い不在通知なんですけど、読んでると何か得体の知れないものがこうグッと来るみたいな。
 ここまでするのかぁ、とまぁひとつ勉強させて頂きました。という話でした。

2007年08月07日 FEz

白羽の矢は億千万

 PCゲームなんて皆一緒の姿勢でプレイしてる筈なのに、FEZに限って腰が痛くなるのは何故だろう。こんばんは、haneです。
 MHFのチケが切れたんで久々にFEZいってきました。話題にするゲームをこんなに移り変わってばっかで、このblog読んでる人達は大丈夫なんでしょうか。

 あ、ついでに「自分この前こんなゲームやったよ!」的な報告とかコメントしてくれると、blogのネタにできるかもなのでこっそり募集しちゃいます。(アカウント作成以上の事は面倒なんでなるべくフリーか基本無料のやつで)
 というのも近頃、本当にオンラインゲームが増えてきました。MMOなんてそんなにプレイヤー人口分散したら、まとめて自滅するだけなんじゃないかって勢いで新しいタイトルが発表されてますしね。
 今じゃ月額制ってなるとちょっと倦厭されるくらいに、基本無料(アイテム課金)なものも増えましたし、どこも必死なんですねぇ。
 つまり夏休みなのにすることないんですよ、外出ると暑いし。

 と、この話はそのへんにしといて、なんの話だっけ……ええと今日はFEZでしたね。
 いやぁ今朝繋いだらびっくりですよ。
中央からゲブが追い出されるなんて考えたことも無かった。
 他のワールドのゲブ民が見たらなにやってんだって話です。ほんと申し訳ない。
 こういう祖国の危機にこそ本当は立ち上がるべきなんですけど、自分はメインの片手で必死に頑張ろうなんてことは一切致しませんので悪しからず。 もう知ってますから……きっと必死になった分だけ自分が白けるだけだということを……。
 そういうことで、今日はこの前作った弓スカウトをやってました。
どうみても矢雨
 ずっと弓って援護系だと思ってたんですけど、実はすんごい攻撃的なクラスだったんですね、Lv37の片手ヲリよりLv16そこらの弓スカの方が皆伝(総与ダメ10000以上)取り放題だなんて。
 そんな感じで結局一日中FEZやってしまった。9時間疲れたわぁ。
 
2007年08月12日 Game

一人称視点でアレをする

 今日はいきなりFPSの話をします。というのもこの前「WarRock」をやってきたからなのですよ。
 でもその前に、日本じゃどちらかというとマイナーなジャンルっぽいのでFPSについて少し説明しときましょう。
 FPSとはFirst Person Shootingの略で、一人称視点シューティングとも訳されているものです。国内でも有名なタイトルと言えばマイクロソフトから出ている「Haloシリーズ」とかでしょうか。
 まぁ結局は、実際のゲーム画面を見た方が早いので、上のリンクから行って見てみて下さい、と。

 それでWarRockというゲーム、インターフェースとか見る限りベースはEAの「BattleField」(現代戦だから特に2?)みたいです。
 相違点と言っても大概の動作は操作方法が違えど似たようなことはできるし、少なくともやろうとしてること、やりたいことは、WarRockもBattleFieldも一緒のはず。問題はそれぞれのゲームの環境と、実際にそのやりたかったことをどの程度実現できたかという再現度にあるといえます。
 と、ここまで相当回りくどい話をしてるわけですが、まとめるとつまりそういうことなんですよ、ハイ。

 それじゃ実際にプレイしてて思わずツッコミたくなったとことか。
 とりあえず狙撃兵は狙撃銃でスコープ覗いてサイトを敵の体に合わせる二動作だけで敵が倒せるようです。このゲームの兵士は呼吸とかしてないんでしょうか。
 またFPSのマルチプレイによくあるコンクエストモードという、陣取り合戦のようなゲームモードがこれにもあるのですが、このゲームのそれは肝心の陣地を取るメリットが無いような。
 大体陣地を獲得すると相手陣営のチケット(敵兵を倒したりして0にした方が勝ち)を減らせたりとか、何かしら勝利に繋がる効果を得られるものだと思うのですが、このゲームは陣地を取っても特に何も起こらないらしいです。FEZ風に言うと「領域ダメージ無いオベリスク」みたいな感じですか。
 一応前線に近い位置のリスポーンポイント(再出撃地点)を確保するのは大事ではありますが、それは次の陣地を攻略する為という意味が強い訳でして、でもこのゲーム的にはその陣地は別に取っても取らなくても殆ど意味は無いんです。
 結局のところ敵陣を奪いに行く(=攻める)という雰囲気を出すためだけの存在なんでしょうか。
 実際、敵の本拠地の目の前まで全ての陣地を奪ってしまったようなゲームもしましたが、両陣営のチケット数に大差は無く、圧倒的に優勢なんだけどなんかダルイ。逆の状況もありましたけどやっぱりダルイの一言でした。
 要するにアクションの癖にゲームのテンポがもの凄い悪いんじゃないかと。普通さくっと終わる1ゲームを、1つMAPで数ラウンド繰り返すものだと思ってたんですけど。
 その1ゲームをさっさと終わらせる為、という理由で皆が攻めればまだペースはいいんですが、100単位の敵を倒すしか終わらせる方法が無いのはやっぱり苦しいです。それよりなんで時間制限を掛けてないんだろう。TeamKillはどこもOFFだし……ぶつぶつ。

 とは言っても国内で出来る数少ないFPSですし、しかも基本は無料ですからFPSに興味のある人が試しにやってみるのには丁度いいかもしれません。弾も凄い当たるし。
 まぁアイテムとか課金サービスに手を出すくらいならBattleField買ったほうがマシですが。


 ここから駄文。基本無料だからFPS試しにやってみるなら丁度いいんじゃないみたいなことを書きましたが、それだけの条件なら所謂マルチプレイデモというものがあります。  基本的に制限されているのはMAPぐらいで先に出てきたHaloやBattleFieldなどFPSのタイトルでは公式HPとかからマルチプレイ可能な無料のデモ版がダウンロードできたりします。大抵デモ版は英語ですが、最初のアカウント作成を済ませたら後はそれほど問題はないでしょう。
 また英語が平気なら、無料は無料でもこちらはデモ版ではなく正規版、究極のフリーソフトとまで言われた「America's Army」なんてものも、なにより米陸軍がガチで作ったゲームってところが熱過ぎです。
2007年08月20日 Off

ほんとにほんとに

 3日間ご苦労様でした。っていきなり言っても分かりませんよね、いや大体の人は分かるのかもしれませんが。
 こちらこちらの売り子のお手伝いをしてきました。始まる前に宣伝ぐらいしとくべきだったんですが忘れてました。
 本当は色々と話はあるんですけどとりあえず疲れました、まる。
 そういうことで今日はそっとしてやって下さいませ。

2007年08月22日 FEz

もっと耳に命を賭けた戦い

 帰ったらFEzでイベントやってたのでいってきた。

 別に国家対抗のようなイベントではなかったので、イベントのポイントを稼ぎつつ、ダラダラと経験値1.5倍でLv上げ。お陰でこの前作った弓も、あっという間にLv30です。

夏の新色
 景品には世界の動物(の耳)シリーズ的な展開を期待していたのですが、残念ながら今回も犬耳で御座いました、と。まぁ、別にいいけど。

 今回は別に報酬称号という景品が追加されてました。
30点で最高らしい

 頑張れば神を名乗れるみたいですよ。

2007年08月23日 RO

1ヶ月前に更新されてた筈のお話です。

 明日実家へ帰るんですが、その前にすっかり忘れていたラヘルのことでも書いておこうかと。
 1ヶ月も前のことなんで今更書くようなことも無いんですけどね。

 いきなり凍ってますがアイスケイブです。


 難易度は亀島ぐらいの、ずっと待っていた非転生でもいけるような新ダンジョンといったところ。
 Mobもみんな水属性で、雑魚はタイタンまでFCASソロでもがしがし狩れました。
 転生前ならA-I2極で、教授なら力押しさえできれば、もうフリースタイルなFCASで構わないかも。若干大型っぽい敵が多いので殴るならCDがあった方がいいかも。
 ちなみにGHから装備そのままで来たので、このSSの時も闇服着てたりします。
 たまに2000とか4000とか喰らいましたが、Vit振りは伊達じゃありません。てかラヘルでカプラが見つからなかった……。

巷で噂のゼ○ダ的ボス

埋もれてるけどここのMVP、最近のMVP同様にこいつもちょっとしたクエストで呼び出すタイプらしいです。

1Dayで繋いでたので急いでラヘルのクエストを回ってました。
ラヘルのちっこい教皇様

 半分くらい用事はアイスケイブにあったんで、上のSSもそのついでだったり。クエストやりながら新しい所も巡れたし、今回のクエストも楽しめました。

 クエストが一通り終わった後、ちょっとだけラヘルDも潜ってみましたが、実装直後はやはり湧きが激しい。
MDefはそこそこらしい

 とにかくここの敵はスキルをかなり連打してくるようで、FWの向こうから次々とLAとかLDとかが飛んできました。しかも格闘戦をしようとするともっと酷い目に遭うとか。


 そういう訳で、なんせ1ヶ月前の内容ですし、明日実家に帰る前にせめてこれだけは更新しとこうと思ったのです。

 それではいってきます。

2007年08月29日 Off

カッコよさ0.5のシューター

 本日をもって十代とオサラバします。
 実家より戻ってきたhaneです。本日誕生日、さぁ祝うがよい。

 〜がよいって言えばこっちに戻る時、久々に秋葉原に寄り道してゲーセン入りました。実は今年のゲーセンは正月の里帰り以来だったり。
 ずっと気になってた「シューティング技能検定」を初プレイ、あぁあとむちポも一応。

 技能検定受けてきたけどいいか皆、開始一個目の空き缶に直撃して即終了するとかなりカッコ悪いぞ!気を付けてくれよ!!
 それよりナイスボムするボムアイテムすら拾えなかったのが悪かったのかもしれないけど!?

 いやー最近STG全般をやってなかったせいなのか、いつも以上に酷い戦績で御座いました、と。まともにプレイできたの虫姫オリぐらい?。
 これは風神録手に入るまでに練習しとかないといけないかなぁ、CAVEと東方じゃ殆ど別のゲームになるけど。

 あとは閉店前のザ・コンの姿を拝んできたり……ん?こんな誕生日でいいのか自分。