×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


2005年12月08日 Other

(次回の更新まで暫くお待ち下さい)



2005年12月24日 RO

サンタよ、赤と白が逆だぞ

でサンタって何。お久しぶりです、もはや過去の人のhaneです。

まずは休止中特別企画の「アーモンドチョコ食い倒れ」の結果から。
12箱玉砕。

次。

先程こんな毒電波を受信した。

メール送られる条件がピンポイント過ぎではなかろうか。

内容は12月の20〜26日の7日分のチケットをタダでくれるそうで。半年アカウント放置してると削除されるらしいので少々不安だったが、勝手に管理側で延命措置してくれるのね。
せっかくなのでこれ利用して本垢に荷物移したら、アインブロックでも覗きに行ってきます。

さてとウルドでスタートダッシュだ…

2005年12月27日 RO

目覚めよ賢者

ミルク20zで最初に露店出した人って誰だろう、是非握手してもらいたい。ウルドで助かってます、久々のROのせいか更新多いhaneです。

それでいきなり日曜Gv、やっぱりというか行ってました。
すっかりROから離れて約3ヶ月、現在のGv事情とかさっぱりだったので、とりあえず知り合い探すかと彷徨うこと30分、黄文字で流れる見覚えのある文字が。

そもそも対人関係の知り合いが自分にはほとんどいない訳だが。

WNの人々に挨拶をと考えてたら1MAPからガーディアン3体て。
ガーディアンが怖いのでどこか攻めてくるギルドを待ち、攻めギルドがきたら便乗して奥に侵入、そして防衛側に加担してさらに攻め側に排除される。なんか適当に叫んどけばよかったかも。

ちなみに今回のGv、自分はギルド未所属でやってます。

別の所へ行こうということでアルデへ移動してみたがどこもガチガチで一人で入るには無理らしい、というか全く知らないギルドの所に突っ込んで誰よコイツみたいな殺され方するのは嫌。
そゆことで次にプロへ移動、徒歩で。

着いた先がテロ現場とか相変わらずなプロ北を抜けて見つけましたよV2腐霊夜連合。

しかしこの先に進む勇気が僕には無い。

セージって一人だと本当に無力だということを解って頂きたい切実に。SSのWP前にいるプリみたいに一回MBで暴れてみたいものです。

2度目の挑戦。

徐々に感覚を取り戻していくのが分かる…

HiWIZと1対1、最初杖と本で殴り合うだけから次第にエスカレートして魔法の撃ち合いに。なんとか殺人事件みたいなドラマにありそうな展開だな。

以下経過。
杖と本で殴り合い→自分FW展開・相手MC+呪いロッドの連射、黒猫装備してるのに異常なくらい呪いになる→自分接近してSCFBのコンボを2セット(シーズだとこれってどの程度のダメージなのだろうか、一応HiWIZでPOT使い出したので多少は効くのかも知れないが)→この後相手が奥へ逃げようとする→自分追う→敵増援出現、FCAS教授かよ

→漢(おとこ)は本で語り合う。

この時の敵がHiWIZ・教授・プリの3人だったけど、セージってやっぱり魔法職相手だと相性いいっぽい、この状況で2・3分は耐えてた気がする。
単に横にいるHiWIZ見てアンフロと風服切り替えてただけだったけど。

それでいつも思うんだがWIZってJT連射中にFDって混ぜないんだろうか。遠くからSGばら撒いて、中距離からJTひたすら連打するWIZしか見たことないけど、GvでGv装備に風服着てたらJTだけって特に怖い魔法ではないような、状況にもよるんだろうが話が逸れたのでこの件は後で本職にでも聞くことにしよう。

でこの後更に騎士追加で退場させられプロ北に戻ったらまたテロが、瞬間に圧死させられ(この時のデスペナはアインブログ観光で1M稼いでいたのでそれ程問題は無かった)さらに同期落ちしてしまった為別キャラで討伐へ参加。
でGv終了みたいな。

年末の最後に1年のまとめの様な感じでもう1回更新して今年は終わりかなぁ。


2005年12月31日 Other

2005総決

今年もこれで最後なので今年1年blog中心に振り返ってみようかなと。
と、その前に簡単なhaneのblog開設以前の歴史について。
まずROを始めたのが丁度2年と2ヶ月前の10月の初め、2-2次職実装したころだったか。結構長い付き合いの人でも知らなかっただろうが本当の1stはアチャだったり。※1
RO始めて1ヶ月程経ちGD1Fで霄に誘われそのまま加入。自分が入った頃はメンバー5人ぐらいだったかな。

年が明け、正月休み中に作り一気に2次転職させた2ndアサへメインキャラが移行する。

4月か5月だったか、ここで現在のセージの前身に当たるキャラがサブキャラとして作られる、確かなんとなく魔法が使いたくなったとかそんな理由で何故かFCASセージになった。
その後6月に再びセージを作る、ここで作られたのが現在のhane。

それからは徐々にセージの使用率が上がり、年末には2ndのアサもDelすることになった。※2

そして2005年の1月2日にRO-sage手記(仮としてこのblogを始めようと思い立った訳で御座います。※3

blog初期の内容はGvのレポートとFCASセージの狩場の紹介が中心、後に近況シリーズも始まる。

なんとなく放浪記、3月は霄を抜けてふらふらと、無意識のうちにギルドの名前を背負っているという感覚があったのか、一度抜けてみると気持ちが大分楽になった気がした。
この時お世話になったギルドは今どうしているのだろう…

4月になってセージについて更なる探究へ、足りない火力を技術でどこまで補えるのかということから、セージのPスキルについてもblogで挙げていくようになった。
後は1ヶ月程で霄に復帰してblogも手記に戻す、それからいつの間にか同盟の話が出ていた。この同盟相手が…いや語るまい。※4 この頃から自分以外のFCASを見るようになり、交流する機会も増えてきた気がする。

5月は霄内で色々と変化のあった月になり、一方で自分はLv96から狩場はオットー一本でいくことを決意する月となった。

6月はマスターの一時的な休止によるギルド機能停止の為、Gvを不霊夜連合の方で参加をするようになる。今までより一回り規模の大きいGvをするようになり「半狩半対人ステFCASセージ」による対人考察も、器用貧乏ここにあり。

7月、ついにhaneLv98に、アユタヤで実装されたアリーナが自分の財布に革命を起こす。あとMyわっかゲット。

8月は今月一杯で休止ということで、それまでにhaneをどこまで育てておけるかという話になった。
8月末、hane活動休止Lv98経験値残り約48M。

1年のまとめとは言っても実際活動していたのは8ヶ月だけだったか、残りの4ヶ月はblogにある通りアーモンドチョコ食いまくったとか…どうでもいいな。

でhaneのこれから、ひとまずRO復帰は3月か4月ぐらいには繋げる様になっているかと。
そしたらオーラまでの残り50M程を1ヶ月半でどうにか上げてさっさと発光、6月中には教授になる予定。GWみたいな連休もあるしどうにかできるかな。

そんなこんなで今年一年も残すところ2時間程となりました。
来る年が良い年であることを祈り、今年最後の更新とさせて頂きます。




※1実際このアーチャーは作って1週間でDelしたので、その後作り直した霄に加入した時のシーフを1stキャラということにした。一応アチャは最初にROにログインしたキャラなので、記念的な意味で自分は0番目と呼んでいる。ちなみにアチャの名前がhaneシーフの名前がHane。

この時からさすらい狼は親の仇のように。

※2この頃セージの消耗品による出費が馬鹿にならないことに気づきはじめる。
2ndアサをDelした理由はアサ装備を金に換える為。しかしこの金の7割が+8DHdバイブルの製作資金にされ、さらにこの金欠の大元がクリスマスイベントによるプレ箱破産だというのがあまりにも不憫でならない。享年Lv86、合掌。

※3一応このblogのコンセプトとして「普通」というものを心掛けていたり。wwwww(ryは無論、例えば顔文字、下ネタ、AA等は使用禁止、RO内の略語もできる限り分かりやすいもの、とか読む人が偏らないものにしようという目標があったりする。2・3ヶ月以降のログは大体そうなっていると思うが何故かorzだけは未だに使ってたり。

※4これから何度か霄を抜ける機会があるのだが、顔合わせる度挨拶代わりに加入要請飛んでくるのはどうにかなりませんか。