×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


2008.06.25
 週末に連続で徹夜をしていた影響か、昨日は朝から学校と90度ぐらい方向の違うバスに乗ってしまうという失態。いやお恥ずかしいこと。
 ところで180度だったら上りと下りを間違えた事になるんですかねこの場合。どうでもいいか。


 乗ってみたら違うバスだった、と気付いた時には既にバスが出てしまっていた訳で。
 まぁいつもふらふらしてるような自分ですから、時間(この場合は遅刻。)さえ気にしなければこういった展開も嫌いじゃなかったり。
 せっかくだから降りた先の散策してみよう、ということで丁度ナントカ店街的な名前の停留所があったのでそこで下車。「いやいや、そこの病院に用があって決してバスを乗り間違えたんじゃありませんよ」的な体で下車。
 それで降りてはみたものの、周りは団地ばかりの居住区で、見るものどころか店一軒無いところで降りてしまうという失敗。
 これは寄り道しないでさっさと学校へ行けという事なんだな、と感じ仕方なく来た道を真っ直ぐ徒歩で戻り、いつものバスに乗り直したのでした。
 余計に払ったバス運賃で今日の話題を買ったと思えばそれでも悪くはないか。それにしても酷い空振り、所詮170円ではこの程度のネタということなのか。

 

2008.06.11
 そういえば今更ながらにこの前やってきたんですよ。オトメディウス。グラディウスの、というよりパロディウスのシリーズに近いのかな?
 繰り返しプレイをしながら経験値を稼いで、Lvを上げて、新しい武装手に入れて、多分スコアも狙う……そんな流れのゲームらしい。STG?
 画面がタッチパネルだったり、アーケードのSTGとしては斬新なものの塊のような感じ。筐体も目立つし。
 難易度も選べて、NORMALは大分簡単、「こんなとこにまで情報化が!」と人類の技術の進歩に驚きたいだけの人にもオススメ。
 あと、今まで何店かこれの筐体を置いてあるところは見たけど、未だに店舗対戦モードのできそうな店を見つけた記憶は無い(つまり1店舗1筐体)。
 KONAMIのことだからQMAの次を狙ってたんだろうけど、STGはまだ早いと思うよ。



 今更といえば、Googleデスクトップを試しに導入してみた。理由は「デスクトップに置くアナログ時計が欲しくなったから」。

 このガジェットが(ある意味)怖くて未だに手が出せない。
コメントがなんかネガティブなんだもの


2008.06.02
 久々のRO、といってもいつものカムバックキャンペーンですが。
 今回実装されたモスコビアは、これまた久々なグローバルアップデートでロシアがモチーフとのこと。
王宮(地味)

 モスコビアの町はマトリョーシカが走ってたり、NPCの名前がロシアっぽいぐらい。元々欧風な町の多いROだと普通な感じ。
 ちなみに木を数えるクエストは無いらしい。
 ただ、昔のグローバル系のMAP(アマツとか)と比べるとえらく狭い気がする。

 モスコビアのダンジョンへ行くためのクエストをやってみた。
 クエスト自体はただずっと船に揺られているだけなのだけれど、クエスト進行に必要なアイテムが軒並10個単位で要求されるのでそれが大変。
 複数キャラ分集めようとすると結構キツイ。
クエストが終わる頃にはExp2M+クエスト報酬1Mぐらい稼いでた。

 モスコビアの新ダンジョンはフィールド1MAPとダンジョン3MAPで構成されていて、地と水属性が中心。正直FCASには戦いにくい場所。
 序盤のMAPは地属性のノンアクティブばかり、でもリンクとヒールは結構激しいので注意。
Lv相応の経験値を持っているなら十分期待できそうな狩場。

 最深部の敵は水属性の婆さんが2人と地属性の遠距離攻撃持ちが1匹。属性付与できない分タフに感じるけど特別変わったMobでは無し。
 1番厄介なのはここの地形で、隔てるものが無い平坦なMAPで密度の濃い湧きをする為、常に3体以上を抱えるような戦闘が続く。殲滅速度の要求はそこそこ高めか。
 範囲攻撃でザックリ持ってけたら面白そうだけど、WIZでも地と水の組み合わせは面倒かなぁ。